導入から運用の流れ

  • セミナー モデル見学 ご相談
  • 経営計画 設備計画 資金計画
  • 設備賃貸 事業の ご提案
  • ご注文
  • ご契約
  • 設計・施工
  • 14年モデル見学

  • 事業 スタート
  • 販売先確保 管理 運営代行
  • 変動リスク 対応
  • 賃貸効率の 追求
  • 収益 確保

導入フェーズ

01

セミナー・モデル見学・ご相談

モデル見学

四次元農法の説明および、事業概要の詳細説明や設備の性能・自動植物栽培ロボット「ロボファーム」の確認、試食・野菜の確認など、様々な角度からの検証をしていただきます。

02

経営計画 設備計画 資金計画

経営計画   設備計画   資金計画

投資目的の確認や投資意思のご確認を再度お打ち合わせにてお伺いさせていただきます。

icon経営計画

設備費や賃貸条件など諸条件を考慮し、最適な経営計画をご提案します。

  • ■ 受託条件の選定
  • ■ 受託条件の提示
  • ■ 事業費用の提示

icon設備計画

モデル見学をもとに、オーナー様の事業目的に合わせた最適な設備をご提案いたします。

  • ■ 設備数の選定
  • ■ 配置プラン作成

icon資金計画

資金調達に関する確かなアドバイスと融資先のご紹介など安心の返済計画をご提案します。

  • ■ 融資借入先のご紹介
  • ■ 借入方法・返済計画のご提案

03

設備賃貸事業のご提案

 設備賃貸   事業のご提案

事業収支についてや設備機器についてご説明させていただきます。
オーナー様の事業目的に合った最終的な事業提案書をご提出します。

市場分析データを基に、収益性の高い野菜の栽培に特化した設備をご案内いたします。

※収益性の高い野菜
葉ねぎ

04

ご注文

 ご注文

融資のお申し込み手続きを行います。

【ご用意いただく内容】
● 売上担保ローン(自己負担なし)
● 申し込み金200万円

事業計画や設備設計について、オーナー様に十分にご納得いただいた上で、ご注文、そして設備売買契約の締結を行います。

05

ご契約

ご契約

ご入金が確認でき次第、ロボファームの設置工事の契約をさせていただきます。
(※このタイミングでご契約金額の4/5を頂戴します。)

06

設計・施工

設計・施工

綿密な事業計画をもとに、長期に安定した農園経営を実現するには、耐久性や機能性など、設備自体の品質も重要です。
当社は、設備に使う資材の調達から設計・施工・完成検査に至るまで、直接施工による一貫体制で、品質の高い農園設備を提供しています。

● あらゆるニーズに対応
販売先のニーズに応え、栽培時間や品種など要求に応じ設備の設計・施工いたします。

● 厳選した資材を最適コストで調達
多様化する設備ニーズに応えるため、国内外のメーカーから設備資材を厳選調達、また良質な木材を国内外から直接調達することで優れたコスト低減を実現。

● 厳しい独自の施工基準と報告書
設備の完成までには当社独自の検査を工程ごとに実施。また設備完成までの工程書を報告書としてお渡ししています。

運用フェーズ

07

事業スタート

事業スタート

失敗しない農園経営が、様々な農園経営のリスクを安心に変えます。

● 設備賃貸事業の企画・立案から設計・施工・販売先斡旋・管理・運営。そして農園経営におけるさまざまなリスク対応まで農園経営のすべてを任せられるシステム、それが、アトラスの失敗しない農園経営です。

オーナー様の経営不安や事業リスクまで、まとめて解消。
将来にわたる安心・安定経営をお約束します。

08

販売先確保 管理 運営代行

販売先確保  管理  運営代行

農業経営の長期安定には、優れた管理・運営業務が欠かせません。
アトラスでは、オーナー様の農園設備を借上げる「14年一括借上げ」をご用意しております。
農園経営の管理・運営から事業に伴う収支変動リスクへの対応など、オーナー様に代わり、オーナー様の立場に立って、農園経営のすべてをお引き受けいたします。

09

変動リスク対応

変動リスク対応

● 14年間安定した収入
自然災害による収穫減に伴う収入減の場合でも借上げ賃料をお支払いいたします。

10

賃貸効率の追求

賃貸効率の追求

● 販売価格が低下しても安心
14年間の借上げ賃料固定。
野菜の販売価格が変動しても、借上げ賃料が固定のため安心です。

11

収益確保

収益確保

● オーナー様の修繕費の負担はありません
野菜の栽培に必要な設備の維持・保全のための修繕費をオーナー様に代わってアトラスが負担します。